ソマヴェディック

ソマヴェディック

絞り込み方法

ソマヴェディックはパワーストーンからヒントを得て作られた「空間ヒーリング装置」です。
使用されている貴金属が、ソマヴェディックの核にある鉱物の周波数を増幅し、電磁波とジオパシックストレスゾーンが与える身体への悪影響を中和します。床や壁を越えて全方向に半径30メートルに渡って拡がり、肉体や精神に影響を与えるネガティブなエネルギーをクリアリングし、自然で快適なエネルギーフィールドを終始創造し続けます。
またソマヴェディックは、周波数の解析という科学的知見と、東洋医学の貴石の治癒効果に関する何世紀にも渡るノウハウに基づいて、長年の研究とテストを経た後に設計されている商品です。自然科学者だけでなく、様々な生体医療機器を使用して治療を行っている施設の技師、セラピストによってもテストされ、実証されおり、今では全世界で2万点以上の出荷を実現している人気商品です。


6個の商品

6個の商品

ソマヴェディック

洗練されたインテリアデザインの正体はボヘミアングラズ製の陶器です。一つ一つをハンドメイドで製造しています。
例えるなら電源付きのオルゴナイト。ネガティブで有害なエネルギーを、ポジティブなオルゴン・エネルギーに転化するオルゴナイトが電源付きになってパワーアップしたイメージの商品、それがソマヴェディックです。


コレクション誕生秘話

ソマヴェディック開発者のイワン・リビャンスキーが、ソマヴェディックを作ることになったルーツを辿ると、2001年頃に、イワン氏自信が患ったに様々な健康問題に取り組むため、スピリチュアルな世界や、代替療法などの分野で様々な解決方法を求めながら、徐々に知識と能力を向上させて行ったことにあるそうです。 自分の健康問題を解決した後、ヒーラー&波動的スペシャリストとしてエネルギー測定器を使用して、セッションを開始、クライアントさんたちにセッションだけではなく、個人に必要な波動を封入したパワーストーンを渡しはじめます。 そして長年、多くの患者を診るうちに、この地に存在するジオパシックゾーンや、サイコソマティックゾーン、サイコジェニックゾーンなどと呼ばれる問題に注目するようになり、それらの研究成果の集大成として2011年にリリースされたのが「ソマヴェディック」です。ソマヴェディックはヒーリングデバイスとよく呼ばれますが、イワン氏は「病の原因除去の装置」と考えているそうです。


ワンポイントアドバイス

開発者のイワンさんとは中目黒のセミナー・イベントで毎年お会いしていますが、とても気さくないい方です。実はソマヴェディックを使い始めてもう3年以上になるのですが、それまで家族全員が11月頃から2月頃にかけては毎年流行り物の風邪にかかっていたのですが、ソマヴェディックをリビングを置いてからは誰も風邪を引かなくなりました。また家にはiPhoneが3台にiPadが1台、ノートパソコンが3台、カラーレーザープリンターに、Amazon Echo、Nintendo Switch...気がつけばWi-Fi機器だらけなのですが、電磁波とジオパシックストレスを全く感じないのもソマヴェディックのお陰だと感じています。