サンドラ・エプスタイン

絞り込み方法
      サンドラは、南米ブラジルでドイツ人の両親から生まれました。ドイツ人の論理的思考と野性的で自由な南アメリカの気質を持ち合わせています。芸術教育大学で学び、数十年かけてブラジルのアトランティックレインフォーレスト(大西洋熱帯雨林)の研究を続け、地球上で最も多様な生き物が共存する体系を調査し、共存、改善、適応にフォーカスした癒しと教育のプラットフォーム、アラレタマシステムを開発。
      バイブレーショナルエッセンス、自然関連商品、自己啓発指導などの総合事業を経営。サンドラにとってエッセンスづくりは、植物を切ったり環境にダメージを与えたりすることではなく、植物の情報、生命力、癒しの質を、液状の媒体にとらえることです。また、アラレタマエッセンスは、とても穏やかなものです。年齢にかかわらず使うことができ、動物や植物にも使えます。エッセンスは安全で効果的で、日常的に使うことができます。中でもアクアイグネアは、肉体に栄養、そして魂に滋養を提供する意図の基に創られたエッセンス、オイル、そしてカラーのハーモニーが結晶となったものです。

      0個の商品

      0個の商品

      申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。