ジュディス・ポラレンズ

絞り込み方法
      アラスカンエッセンス創始者のスティーブ・ジョンソン氏は、1984 年に設立されたアラスカンエッセンスのオーナー兼ディレクター。いまだに人的活動による影響を全く受けていない植物と四大元素の王国で長年にわたる研究とリサーチを 積み重ね、植物・鉱物・環境の3 シリーズからなるアラスカンエッセンスの体系化を図る。過去33年間にわたり新しいエッセンスの作成と研究を続ける。2017年3月、共にエ ッセンス作りをしてきたパートナーのジュディスや仲間にアラスカンエッセンスを託し、永遠の眠りにつく。
      スティーブが旅立った後、パートナーであるジュディス・ポラレンズと経験豊富なアラスカンエッセンスプロジェクトチームの仲間たちが、スティーブの意志を引き継ぎ、安定して品質の提供に 努めています。
      ジュディスは、自然や動物たちに囲まれて子供時代を過ごし、大学で動物学を学び長年に渡って動物のヒーリングについて研究を重ねています。テレパシーで動物と会話ができるようになり、アニマルコミュニケーターとして活動を始め、この頃から直感的なヒーリングを学び始め、フラワーエッセンスの世界へと導かれます。
      アラスカンフラワーエッセンスプロジェクトが考案した、癒しのための「スリーホールドシステム」植物の領域・鉱物の領域・四大元素の領域が協力して作り出す(共創関係)癒しの体系が特徴です。各領域それぞれが特別な癒しの質を提供し、それら3 つの領域のエッセンスを一緒に使用することで相乗効果が生まれます。

      0個の商品

      0個の商品

      申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。