フローラコロナ

フローラコロナ

フローラコロナは、米国FES協会(Flower Essence Society)の認定プラクティショナー(セラピスト)であるデボラ・クレイドン女史の手によりひとつひとつ丁寧に作られています。フローラコロナとは「花の冠」という意味を持ち、感情レベルからスピリットへのエネルギーの変容を促してくれます。ハワイやカリフォルニアの海岸、アメリカの森や山岳地帯の大自然の野生の花々から作られています。


101個の商品

101個の商品

フローラコロナ

数多くあるフラワーエッセンスブランドの中でも、女性的で、内面からの美しさを心がけている女性にお薦めしたいエッセンスラインアップになっています。ボトルデザインの細部に至るまでが「美しさ」と「癒し」のためにコーディネイトされ、いつも身に着けていたい「お守り」のような存在になるはずです。お部屋に並べて置くだけでも心が癒されそうな色とりどりのボトルが、女性に人気の秘密です。
フラワーエッセンスをはじめ、ジェム(鉱石)エッセンス、シーエッセンス(イルカ・クジラ)、コンビネーションエッセンス(シングルエッセンスを組合せて作られたエッセンス)、子供のためのエッセンスなど、数多くのエッセンスが作られています。中でもコンビネーションエッセンスが人気で、特にマニフェストユアドリームやビューティレイ、マジェンタクロスレスキューが人気。子供のためのエッセンスは、大人でも当てはまると思われる場合や、インナーチャイルドを癒すときなどにもお使いになれます。


コレクション誕生秘話

すべてのエッセンスは、水晶の波動を含む湧水、食用グリセリン(植物性グリセリン)、ブランデー、岩塩を使って作られており、デボラ女史の夫である元生化学者グリン・クレイドン氏によって考案されました。エッセンスのボトルについてはデボラ女史の思案により、茶色などの遮光瓶ではなく、イタリアから取り寄せた香水用のクリアボトルにエッセンスが入っています。光を通して輝いているこのクリアボトルには、彼女の手により撮影された花や鉱石の写真がラベル印刷されています。ラベルからもパワーが出て、それが内側のエッセンスにエネルギー転写され、ただそこにあるだけでもエネルギーが光放たれるエッセンスですので飾っておくだけでも、心が癒されるエッセンスです。


ワンポイントアドバイス

バッチフラワーエッセンスがマイナス感情を癒すエッセンスなら、フローラコロナのエッセンスは、ゼロの状態からより輝けるようにするためのエッセンスとして愛されているように思います。女性によって、女性のために作られた究極のエッセンス。色鮮やかな美しいラベルに愛着を持ち、リビングやベットルームのインテリア代わりにしている人も多いそうですよ。