浄水

    Filter

      シュンガイトの名前の由来は産出されるロシアのカレリア共和国にある地名「シュンガ」に由来するものであり、その地域では古くから健康に良いといわれ、この石を水に入れて飲むと病気や傷の直りが早く、また病気にもかかり難いといわれ昔から飲用していたそうです。海外ではシュンガイトを水の浄化のためにポットに入れて利用したり、お風呂に入れて利用されています。シュンガイトの浄水用グッズは、エネルギー的にも澄んだ水が作れます。