家族に迎えた仔犬の夜鳴き、去勢した仔に元気がない…そんな時の解決策

おはようございます、HALです。
この季節になると、ドーベルマン君が初めて我が家に来た時のことを 思い出します。最初から人見知りをせずに、短い尾部分をフリフリして 膝の上に乗ってくるカワイイ仔でした。今でも十分カワイイですけれどね。
でもペットの性格は様々。なかには、なかなか環境の変化に慣れない仔もいます。 部屋の隅や物陰に隠れてしまう仔は、その典型です。
また尻尾のある犬種では、後ろ足に沿うようにしっぽが垂れてゆっくり揺らしている動作が続くようでしたら、それも今の環境に不安や苦痛を感じている表れです。

家族に迎えた仔犬の夜鳴き、去勢した仔に元気がない…そんな時の解決策

そして一見、それらの行動とは異なると思われる夜鳴き。これは空腹を訴えたり、散歩ができなかった時にトイレに行きたいと訴える場合、単なる甘えの場合もありますが、それらに該当しないときにはやはり、不安な気持ちを訴えている可能性があります。
そんな時にはフラワーエッセンスの『ウォルナット』を与えてみてください。

ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》

ウォルナット,平常心,バッチフラワーレメディ

これは、何かしら環境の変化が会った時の、心の不安を取り除いてくれるエッセンスです。去勢や病気での手術後に、元気がなくなった場合にも 心の安定をもたらす効果が期待できます。大切な家族であるペットだから、家は安らげる場所であって欲しい…。 飼い主なら誰もが思うことですね。 もちろん、犬だけではなく、ネコやその他のペットにも有効です。副作作用や中毒になる心配もありませんので、直接舌に2滴ほど垂らしたり、 飲み水に入れてあげたり、ペットに合った方法で与えてあげてくださいね。

それでは、また次回お会いしましょう! Have a great day!

ライターの愛犬

HAL

動物とアロマをこよなく愛するフリーライター兼アクセサリー作家。家にはドーベルマンと雑種の猫がいる。花や自然を題材にした写真を撮るのが趣味。鉱石や貴石等にも興味があり、ジュエリーコーディネーターの資格を取得。鉱石の持つパワーとアロマに関連があることに気付き、現在研究中。

記事で紹介した商品

ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》10mL
ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》10mL
ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》10mL
ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》10mL
ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》10mL
ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》10mL
ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》10mL

ウォルナット(平常心)《バッチフラワーレメディ》10mL

2,700円